ドーハの悲劇!緊急事態でまさかの六本木を大疾走!

昨晩とんでもない大失態をしでかしました。

 

我が夫。

 

ウクライナ人のアントン32歳。

 

 

笑えない凡ミスで

昨日は

夜の六本木をヒールで駆け抜けて

間一髪!!!

 

 

IMG_6173.JPG

 

難を逃れました(汗)

 

 

 

実は今日から仕事で

カタールのドーハ経由で

イギリスに飛び立つはずだった彼。

 

(世界一周のクルーズ船に勤務してます。)

 

 

「最後の夜は一緒にディナーを食べよう!」

 

 

とアントンの好きなお寿司に

今年初ようやく連れて行ってあげられて

珍しくアントンがスマホで

お寿司の写真を撮ったりするくらい

喜んでいたのですが。。。

 

 

IMG_6172.JPG

 

 

 

そのとき、事件は起こったのです。

 

 

 

ちょうどお会計をして帰ろうか、

と伝票を待っているときに

何気なくスマホでメールを見ていたアントン。

 

 

 

「ねぇ、さっちゃん。びっくりなんだけど。。。

フライトの時間が変わってる(滝汗)」

 

 

というとんでもない一言を

言い始めました。

 

 

「は!?明日のお昼のフライトって

言ってたよね!?

んじゃ、何時のフライトなのよ!?」

 

 

 

と聞いたら

 

「深夜の01分なんだけど。。。」

 

 

と言い出すアントン。

 

 

急に怖くなって時計を見ると

なんとそのとき

すでに2220分。

 

 

国際線なら空港に2時間前には

ついていなきゃいけないのに

1時間40分しかない。。。(滝汗)

 

 

 

え~~~!??

どうすんの!?

 

 

と頭がパニックになりながらも

急いでお会計を済ませ

幸い家からすぐ徒歩10分くらいの

お店だったので六本木を猛ダッシュ。

 

 

急いでスーツケースをしめて

タクシーを捕まえ

二人とも大汗で心臓ばくばくしながら

羽田空港に向かったのです。

 

 

 

何が起こったかというと

会社からもらったフライト情報は

 

「7月28日 12:01AM

 

 

 

と書いてあり、

なぜかそれを

お昼の12時発だと思い込んでいたらしい。。。

 

 

 

それで最終確認のメールを見たら

7月28日 00:01発。

 

 

ちーん。

 

え!?なんで時間が違うの!?

 

 

 

フライトが変わった!?

 

 

 

と思ったらしいのですが、

単なるアントンの凡ミス勘違いで

2つの時間の表記は違えども

最初から深夜の0時1分発だったのですよ。。

 

トホホ

 

 

 

深夜の0時1分発のフライトって

本当に紛らわしいと思うのは私だけ!?

 

 

 

それでも何とか間に合わせないと!

 

 

仕事のフライトに乗り遅れるなんて

シャレになんない!

と思って

 

 

タクシーの運転手さんが

普段は25分かかるところを

シューマッハのように飛ばしてくれて

羽田国際空港についたのは23時06分。

 

 

 

カタール航空の

チェックインゲートは23時01分で閉まります。

 

 

 

とタクシーの中からかけた電話で

言われてあわや絶体絶命!!!

 

 

と思いつつもアントン猛ダッシュ。

 

 

 

そしたら、チェックインゲートには

Closeって書いてあって

もうしめる準備をしている職員の方めがけて

 

 

「待ってくださ~~い(涙)」

 

 

 

とパスポートを手にして

間一髪で滑り込みました!!!

 

 

 

 

そしてすったもんだの末に

どうにか超ギリギリ

スーパーミラクルの連続で

無事にチェックイン。

 

 

 

「行ってくるね!」

「行ってらっしゃい!」

 

 

 

と短い会話の後に

職員の方に付き添われて

無事にカタールのドーハ経由で

ロンドンまで飛び立ちました。

 

 

乗り遅れていたら

「ドーハの悲劇」として

一生タラネンコ家で語り継がれたはず。

 

 

 

助けてくださった

JAL
の職員の方に

本当に心から感謝します!!!

 

 

 

今回のことから学んだこと!

 

①事前の確認をもっとちゃんとすること!

 

②絶対絶命と思ってもあきらめないこと!

 

 

 

そして

 

③困った時は即断即決で
プロの力を頼って最短距離で行くこと。

 

 

 

どう考えても

間に合わないでしょ!?

 

 

 

という状況から一転、

間一髪でフライトに乗れたのは

 

 

③の力が本当に大きいかな。

 

 

今回、普通に地下鉄で

六本木羽田空港まで行っていたら

おそらく間に合わなかったと思います。

 

 

どうしよう!?

 

 

と思った時に

 

 

高速使ってタクシーなんて
いくらかかるんだろう!?

 

 

と小心者の私は一瞬思いましたが

迷わずタクシーで行こう!

 

 

と即断即決できたのが

勝利の要因です^^

 

 

 

話がだいぶ長くなりましたが

無事にアントンが

仕事に旅立つことができて

ホッとしながら

深夜のモノレールで六本木に帰っている時

 

 

 

これって実は

 

美容の悩みとも繋がっているな~と

 

 

思いました。

 

 

 

鏡に映る自分の姿を見て

ヤバイ!どうにかしなきゃ!

 

 

 

と思っていても

 

 

「今更、手遅れだよね。」

 

 

と思って最初から諦めて

行動しなければ

何にも変わんないばかりか

どんどん悩みは増えていく。

(=飛行機乗り遅れる)

もしくは

 

「自分でまずはやってみよう」

 

 

自分にあっているのか

わからないセルフケアを続けて

続かなくなるか逆効果になったりする。

(=飛行機乗り遅れる)

 

 

そんな時ってありませんか?

 

 

 

美容のお悩みが積もり積もった時、

プロのセラピストの手を借りて

解決策を手にいれること。

 

 

 

それってまさに

飛行機に乗り遅れそうな時に

 

 

安く行けるけどスーツケースを

2個も抱えて

乗り換えが困難な地下鉄をやめて

 

 

タクシーに飛び乗って高速を

突っ走ってショートカットする。

 

 

=人(プロ)の力を頼って

最短距離で問題解決する

 

 

それと同じ効果があるのですよ。

 

 

 

 

ちなみに地下鉄で行ったら

空港まで700円ほど。

 

 

 

タクシーだと高速代も含めて

8000円ほどかかりました(汗)

 

 

金額にして

その差10倍以上。

 

 

 

ですが、そのおかげで

不可能に思えたフライトにも間にあった!

 

 

 

プロのタクシーの運転手さんに

本当に感謝です。

 

 

 

 

私、車の運転は得意ではないですが

 

 

 

お顔と体の歪みや

見た目の老化現象を

食い止めることに関しては

かなり得意であり

プロフェッショナルです!

 

 

顔の肥大化や間延び

左右非対称にゆがんだお顔のパーツ

猫背などの姿勢不良

 

 

 

ここまで放置したから

もう手遅れかも。。。

 

 

 

と諦めていた美容の悩みも

自分ひとりで悩まずに

プロの手にかかれば

最短で解決していきますよ!

 

 

 

いろんなビフォーアフター見ているけど

本当に私も変わるの!?

 

 

 

って思ったら

実際に一度体験して

どれくらい変わるか

体感してみてください^^

 

 

自己流では考えられない

速度で変わっていきますよ

 

 
 
 
c10e5e189270a959b8da1766ace6fbf0-e1532390998650.png
 
 

✔アラフォー、アラフィフ、アラ還でも
夏までにいますぐ小顔になりたい方!

 

✔今の自分の顔、体の状態に
満足していない方

 

✔どこにいっても解決しなかった
お顔のゆがみを解決したい方

 

✔見た目の老化現象に悩んでいるけど
なにから始めていいかわからない方

 

✔自分に本当に必要なセルフケアの
方法を知りたい方

 

 

6月も7月も満員御礼続きの体験会

8月の体験会を募集します!

 

 

しかも今回だけ特別

「小顔が加速する

シンメトリー美人流セルフケア」

 

をその場で伝授しちゃいます^^

 

▼8月のシンメトリー美人体験会の詳細・申込

%%%_LINK_9459_%%% 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

最短速度で変わりましょう!

Pocket